PGCD石鹸の特徴と使い続けると期待できる効果について

PGCDの石鹸にどんな効果があるか?興味ある人も多いでしょう。

 

PGCDの石鹸の特徴は、何といっても
「超濃密泡」にあります。

 

この超濃密泡により

 

●ダブル洗顔不要
●クレンジング不要

 

なのです!忙しいあなたでも石鹸だけで肌のケアが可能になるのです。

 

もちろんこの特徴によりさまざまな効果も期待できることになります。

 

●毛穴の奥の汚れを吸着する
●透明感のある肌
●ピーリング効果

 

これらがPGCDの石鹸だけで実現出来てしまう優れた製品なのです。

 

そして従来の石鹸と違うポイントは朝用と夜用の二つの製品があるのです。

 

●サボンクレール→朝
●サボンフォンセ→夜

 

サボンクレールで就寝中の皮脂を除去して日中のダメージに備えます。

 

そしてサボンフォンセにより汚れやメイクを除去し肌の再生活動を促すのです。

 

「肌は日中に老化し夜に再生する」
という肌のサイクルを研究しつくして開発された製品なのです。

 

PGCD石鹸を使えば、肌が自らで美しなってくれて、ファンデ不要のノーファンデ!が実現できてしまうのです。

 

PGCDの朝のサボンクレール、夜のサボンフォンセを使うことで去年より今年、昨日より明日と健康で美しい肌を育て出会えるのです!

 

→ノーファンデが実現できるPGCDの石鹸のご注文はこちら

 

 

 

PGCDを購入するならまずはトライアルセットでお試しを

PGCDが自分の肌に合うかどうかをお試ししたい人にお勧めなのがトライアルセットです。
公式サイトで2週間分が特別価格の2980円で販売していて、お1人様1回限りとなっています。

 

ちなみに送料については注文金額が5,400円(税込)未満だと全国一律で540円(税込)でかかります。
他の商品と一緒に頼むと送料無料で購入できる場合もありますが、トライアルセットのみの購入だと送料がかかることを理解した上で注文するようにしましょう。

 

そんなPGCDトライアルセットの内容は朝用のスキンケアソープのサボンクレール20gと夜用のスキンケアソープのサボンフォンセ20g、さらにはトリプルエッセンス美容液のロシオンエクラ20m?です。
朝用の石鹸は寝ている間に蓄積された排出物を落とす効果があり、夜用の石鹸は毛穴の汚れやメイクをスッキリ落としてくれるのでダブル洗顔は不要です。

 

通常品との違いはサイズとあとは30日間の全額返金保障が付いている点で、トライアルセットの購入は公式サイトのみとなります。
特典としては特別価格で購入できる点と「化粧水×乳液×美容液」の3つの効果がある美容液が特別プレゼントしてもらえる点を挙げることが出来ます。

 

 

 

PGCD石鹸、素肌美人への道は、正しい使い方を知ることから。

●素肌美人を目指し、PGCD石鹸の正しい使い方のをご紹介します。

 

PGCD石鹸とともにより豊かな効果を得るためには、朝の時間、夜の時間、すこーしの努力が大切です。正しい使い方で、より美しい肌を手に入れることができます。
心を込めて泡を作りましょう。
美肌への祈りの時間ですね。

 

1.美しい泡を作るために、手を洗います。
ハンドソープを使って、やさしく準備です。

 

2.石鹸をぬるま湯にひたし、表面が柔らかくなったら泡立て開始。
十分にお湯をかけ、こぼれたお湯も大切にすくって石鹸をナデナデします。

 

●ポイント
こぼれたお湯を大切にすくってやさしくナデナデ

 

3.繰り返すこと5回。
泡の赤ちゃんがぷくぷくと成長してきたら、お湯はストップ。
石鹸と泡をナデナデコシコシ。
せっかく大きくなった泡、手からこぼれさせないようにしましょう。

 

4.心を込めて1分。
きめ細かなソフトクリーム状の泡に変化していきます。

 

5。ピンと角が立つ泡になったら完成。
ゴルフボールくらいの大きさまで育てるのが目安です。

 

●ポイント
ていねいにていねいに角が立つ泡まで育てます。

 

心を込めて作った泡を使っての洗顔で、素肌美人になりましょう。

 

●PGCD石鹸まめ知識
朝のPGCD石鹸は白、ジャスミンの香りでさわやかな朝の時間を楽しめます。
睡眠中の老廃物を落とし、これからの一日に備えましょう。

 

夜のPGCD石鹸はロイヤルグリーン、落ち着いた眠りへ導くラベンダーの香りとともに。
一日の肌汚れを落とし、睡眠中の肌再生を助けます。

 

目的に合わせ、使い分けできるようになっているのは素敵ですね。
正しい使い方で、より美しくなりましょう。

 

 

 

気になるPGCD石鹸の評判をアットコスメで調べてみました

話題のPGCDの石鹸、実際に使用してみた方の実感が気になりますよね。
アットコスメでPGCDの石鹸の口コミを検索してみましたので、参考にしてみてください。

 

まずはサボンクレールから。
アットコスメ内の口コミ数なんと885、★マークは4.4でした、
★マークが高いほど評判が高いということであり、多くの人が高い評価をしていることがわかります。

 

気になる口コミの内容は、泡立ちがいいのにさっぱりとした洗い心地、きちんとメイクを落としてくれる、敏感肌でも安心して使えて季節の変わり目でも大丈夫・・・などなど、肯定的なものばかり。

 

しかし中には否定的な意見もありました。
商品自体には満足しているものの、年に4回購入しなければいけないという縛りがあることへの不満です。
しかし、石鹸をきちんと毎日使用していれば、年に4回の購入というのはそれほどきついペースとは言えません。

 

また、自分の肌に合うかどうか不安な方のためにはトライアルセットもあり、この縛りはそれほど気にかける必要はないものといえるのではないでしょうか。

 

次にサボンフォンセです。
こちらも口コミ数651という多さで、★は4.4でした。

 

使用者も多く、評価も高いということですが、こちらの口コミも肌の明るさがワントーン上がった、乾燥肌でも安心、洗った後も肌が潤っている・・・など、満足しているといった口コミばかりでした。

 

中にはやはり否定的な意見もあり、値段が高いといったことが不満のようでした。
しかし石鹸自体は素晴らしいとしており、その効果の高さに満足しているようです。
多くの人がこれだけ高い評価をしているのですから、評判は上々といえそうですね。

 

 

 

ドラッグストア、薬局、これらの店舗では手に入らない?話題のPGCD石鹸はどこで手に入るのか?

今、なにかと話題なフランス産PGCD石鹸ですが、どうやらドラッグストア、薬局などの実店舗では、手に入らないようです。

 

本当かどうか、近所の大手ドラックストア「マツモトキヨシ」で、実際にPGCDの石鹸が売られているか確かめてみました。

 

マツモトキヨシの店員さんにPGCDの石鹸を取り扱っているか聞いたところ、やはり「あいにく、うちでは、取り扱っていない」との返答がありました。

 

同じく、近くの薬局にも、PGCDの石鹸を取り扱っているか確認してみましたが、置いていないとのこと、どうやら本当に店頭では、販売していないようです。

 

なら、オンライン専門販売なのかとマツモトキヨシのオンラインストアを調べてみましたが、「取り扱っていません」とのこと。

 

大手のドラッグストアのオンラインストアでも取り扱っていないとなると、全国の店舗はもちろん、薬局などの店舗でも本当に販売していないのでしょう。

 

大手のドラッグストアや薬局で販売できれば、売り上げは大きく伸びるのに、それをしない、それこそがPGCDの自信の表れであり、それを支えているであろうPGCD石鹸の品質の高さを証明しているのではないかと思いました。

 

今回、これらのことから分かったのは、PGCD石鹸の販売は、公式オンラインストアのみ、PGCDの自信、石鹸の品質の高さ以上です。

 

 

 

PGCDから植物由来成分の石鹸が登場!気になる効果を検証しました。

PGCDより化粧用石鹸が発売されているのをご存知ですか?
朝用の「サボンクレール」と夜用の「サボンフォンセ」の2種です。

 

朝夜で使い分けるほど成分が違うの?と疑問に思われる方へ、気になる石鹸の中身を検証いたします。

 

まずは朝用の「サボンクレール」
こちらにはエーデルワイス花、葉エキスが入っています。

 

お花自体は有名ですが、実際の効能としては高い抗酸化作用、殺菌作用に加えて保湿効果が期待できます。

 

また、皮脂汚れを吸着するタルクも配合。
朝の洗顔をさっぱりと洗い上げてくれます。
一方でコーン油も加わり、保湿効果を高めています。

 

続いて夜用の「サボンフォンセ」ですが、こちらはメイク後である事を考慮してオリーブ油にアーモンド油を配合。
どちらもメイク汚れに強い成分ですので、しっかりと汚れを落としてくれます。

 

また、グリーンクレイを配合し、微細な粒子で毛穴の汚れまで取り除きます。
汚れを落とすのは嬉しいですが、一方で皮脂を落としすぎる心配もあるもの。

 

保湿成分としてガンコウラン果汁やレモン果皮エキスに加え、ココイルイセチオン酸Naが入っています。
特にココイルイセチオン酸Naを多く含んでいますので、洗い上がりはしっとり。
汚れは落とすのに肌がつっぱる感じは致しません。

 

朝夜それぞれの肌を考えたPGCDの石鹸、次はあなたの肌でお試しください。

 

→PGCDの公式サイトからトライアルセットを注文したい人はこちら